じぶん銀行カードローン/規制対象外カードローン

改正貸金業法で話題の総量規制。この総量規制の対象外となる、銀行のカードローンをご紹介しています。じぶん銀行カードローンについて。
MENU

じぶん銀行カードローン

 

最近目にすることが多くなった『じぶん銀行』ですが、この銀行はauと三菱東京UFJ銀行が合同で作った銀行です。
スマートフォンの普及が増えたことに合わせ利用者も増えているようです。
その銀行がつくった『じぶん銀行カードローン』の最大の特徴は、ネット経由の利用が前提だということです。
窓口に出向く手間は省け、自分の好きな時間に好きな場所で取引を行うことができます。

 

銀行ならではの低金利で、下限金利は5.0%で安心です。
無理なく無駄なく利用可能でインターネットからいますぐ申し込みすることも可能です。
じぶん銀行の口座をお持ちの方は、最短でその日に融資が可能ですので急いでいる際には非常に助かります。

 

パート勤務、アルバイト勤務の方はもちろん、学生さん、主婦の方でも利用は可能です。
限度額は500万円になっていますが、学生さんは上限10万円、主婦の方は30万円と定められています。
そのため余分な借り入れをする心配がなく、計画的に利用することもでき安心感があります。
契約は1年間となっていますので、翌年以降も利用の場合には再度審査が必要です。

 

審査申し込みから利用開始までの大まかな流れ

 

じぶん銀行の口座を持っていない方は、口座を作らなくても申し込み可能です。

 

口座をお持ちの方は、パソコンバンキングからカードローンの申し込みをします。

 

申し込み後、審査結果がメールで届きます。
審査が通った場合、口座を持っていない方は本人確認書類と収入を証明できる書類(限度額100万超のかたのみ)を郵送やFAXで提出します。
口座をお持ちの方はパソコンや携帯電話から契約の手続きに入ります。限度額100万超の方は収入を証明する書類の提出が必要です。

 

 

契約後約1週間でカードが届きますが、口座をお持ちでお急ぎの方は契約完了と同時に振込での借り入れ手続きも可能になりますのでぜひご利用ください。

 

総量規制の対象外でなおかつ金利も低い

 

銀行が扱うカードローンのため、心配している方も多いかと思われる総量規制の対象外となります。
それと併せて低金利になっていますので、安心して利用することが可能です。

 

毎月の返済は基本35日ごととなっていますが、利用者の都合によっては期日指定返済もできますので、希望日があればその日を返済期日にできます。
担保、保証人、保証料金はすべて無料になっており、自分の都合の良い方法で誰にも知られず利用することが可能になります。

 

嬉しいことにコンビニエンスストアATMでの取引は曜日・時間帯に関係なく手数料がかかりません。
銀行が閉まってしまった後にでも利用が可能となりますので、急な予定にも対応できます。
スマートフォンをお持ちの方はアプリで最寄りのATMが検索可能ですので、旅行中やお出かけ中でも困らずすぐに利用できます。

 

このページの先頭へ
FX用語 ts.php?00651415">